MENU

 ID交換タイプのアプリを早速スマホにダウンロードしていきました。
この段階ですでに相手を見つけたような錯覚に陥っていた自分がいたのです。
こういったアプリは、沢山の利用者がいるんだから望むようなエッチな関係を求めることはできるだろう、妙な確信を持ってしまっていました。
実際にアプリを利用していたのですが、確かに登録しているメンバーはいるのです。
近場の女の子たちに向けて、発進をしていたのですが、やりとりをしていく事はできるものの、発展しないと言うか友達だけだとか、さらに別のサイトに誘導するようなタイプの相手までいたのです。
さすがにかなり怪しいと思ってしまいました。
セックスしたいと強調するようなタイプの女の子だった場合でも、なかなか会ってくれないし、別のサイトでやりとりをしたいと言い出すし、おかしな話だと思いました。
神待ちなんだから、即助けて欲しいものなはずなのに、やりとりは続けたいと言う気持ちが見え見えだったり、どう考えても援デリ業者でないかと思うよな登録者もいるのです。
考えれば、出会いを探すためのサービスはインターネット上の出会い系サイトであっても、アプリであってもほとんど構造的には変わらないわけで、騙しが多くある世界であります。
出会い系サイトだって、危険なサイトも多くあり、また誘導されたり、サクラに騙されて課金されてしまうといった被害はあるのです。
これは出会い系サイトだけではなくて、アプリの世界でも共通している事のようでした。
実際にアプリを使ってみたのですが、業者とかサクラとか実に多い世界でした。
もしかしたら出会い系サイト以上に沢山いるんじゃないか?そうまで考えてしまったほどです。
実際の利用者の女の子はこのアプリにいるのか?って感じでした。

 

神待ちの定番サイト登録無料
公式アプリランキング
神待ち女性と宿泊先提供男性を繋ぐアプリ